アンチエイジング(抗加齢)医療は、最先端医療である「予防する医療」としてアメリカで開発されました。

1990年に米国シカゴでアンチエイジング(抗加齢)医学が幕を開けました。 これは、従来の医学の範囲である「病気・疾病の治療」から一歩踏み込んで、「健康な人のさらなる健康」 を目指すプラスの概念による医学で、最先端の「予防する医療」です。 100歳を超えて大きな病気もなく、痴呆もなく、寝たきりでない人を「百寿者」といいます。そのような世 界の百寿者を研究したところ、非常に頑強というよりは身体の中で決定的な弱点がない「バランスよく年 を取った人」であることがわかっています。バランスよく年を取ることで、その年齢での最高の健康状態 (オプティマル・ヘルス)を維持しているのです。その年齢での最高の健康状態を保つということは、百寿者のみなさまに限らず、すべての年代の方々の健康にとって重要なのです。 アンチエイジング医療で、積極的に健康状態を維持し、元気に長寿を享受することを目指しませんか。

アンチエイジング医療は、自分のからだをよく知ることからはじめます。

暦年齢と細胞年齢は30歳を超えた頃から大きく違いが生じてきます。これは個人のライフスタイルや遺 伝、生理機能変化、生活環境などにより徐々に傷ついた細胞の再生修復能力に個人差がでるためです。 自分では若い気持ちでいても身体は確実に変化しています。アンチエイジングドックは細胞年齢を医学 的に測定して評価をします。

アンチエイジング3つのポイント

究極のデトックス法「キレーション」体に有害な重金属の量やフードアレルギーを理解しよう

体内に蓄積している水銀、鉛、カドミウム、砒素等の有害重金属を測定します。その結果に応じ最適な薬 剤を調整し、キレーション点滴で重金属を体外に排出します。これにより細胞老化予防、動脈硬化予防、 活性酸素除去作用などがあります。キレーション治療は現在米国のNIHで大規模臨床治験がおこなわ れている最先端の治療方法です。

「サプリメント」はあなたのサポーター美肌をつくるベーシックな方法「高濃度ビタミンやサプリメント」

日常の食事だけでは最高の健康状態を保つことは困難です。当院では米国のドクターサプリメントを症 状に応じて処方いたします。活性酸素除去、ビタミン、ミネラル補給、腸内環境改善、記憶力回復、肌再 生、疲労回復、ダイエット等に対応するサプリメント治療です。

年代別に大変動する女性の「ホルモン」量細胞再生に不可欠なホルモンを知ることから始めよう

成長ホルモン、DHEA、甲状腺ホルモン、女性ホルモン、男性ホルモン等の体内バランスを測定し、症状 に応じ最適なホルモンを処方いたします。米国の信頼のおける機関からの天然ホルモン(生物製剤)を使 用するためとても身体に優しい治療です。

米国の最先端アンチエイジングクリニックと医療連携

銀座上符メディカルクリニックでは、米国の最高レベルの検査機関で分析・評価しています。

米国には世界中のアンチエイジング機関から高い信頼性を得ている検査機関が数多くあります。水銀や 鉛、砒素などの体内有害重金属検査や細胞炎症の大きな原因である潜在性フードアレルギー検査など を米国に依頼して分析します。さらに詳しく評価するために遺伝子検査や唾液によるホルモン検査など も可能です。

ジョンサレーノ 氏

エール大学准教授 サレーノセンター所長


ニューヨーク ロックフェラーセンターで最先端アンチエイジング治療を行う
ジョン・サレーノセンターと連携し、最新のアンチエイジング治療を提供。
The Salerno Center